◆国内産の鶏肉で唯一、有機認証を取得

オーガニックチキンを育てる羽石農場は、茨城県の人里離れた筑波山麓の自然に恵まれた場所にあります。国産の鶏肉で有機JAS認定を受けているのは羽石農場だけです。ここで過ごす鶏たちは、有機JAS基準に適合した運動場付きの鶏舎で、有機栽培のトウモロコシや大豆をメインとした餌を食べてのびのびと育ちます。私たち消費者にとって安心なお肉というだけではなく、鶏たちが自然に近い形で心身ともに健やかに過ごせる環境を整えて大切に育てられています。生産者の方の愛情と想いがつまったオーガニックチキン、是非一度お試しください!

鶏むね肉は低カロリー・低脂肪・高タンパク!

鶏むね肉は、鶏もも肉に比べると低カロリーのうえ、たんぱく質が100gあたり22.3gと鶏もも肉の18.8gよりも多く含まれています。また、人間が体内で作ることのできない「必須アミノ酸」がバランスよく含まれ、その中でも注目されているのが「イミダペプチド」です。イミダペプチドは鶏むね肉に多く含まれ、疲労回復や運動能力のアップを助けるアミノ酸です。鶏むね肉は、ビタミンB群の仲間である「ナイアシン」も多く含みます。ナイアシンは、食事から摂った糖質やたんぱく質、脂質からエネルギーを作るのを手助けする働きをしてくれます。

鶏むね肉をおいしく食べるコツあれこれ

★柔らかく仕上げるテクニック(下ごしらえ)

■むね肉にフォークで穴をあける
塊のむね肉をフォークで何カ所も刺し、穴をあける。ビニール袋に肉を入れ、
肉が軽く浸る程度のお酒を注ぎ、揉み込む。そのまま10分以上置く。
■片栗粉をまぶし、サッと茹でる(片栗粉の膜でむね肉の水分を閉じ込める)
切ったむね肉に片栗粉をまぶし、熱湯でサッと茹でる。水を切り、調理する。
■砂糖を揉み込む(砂糖には水分を抱える力がある)
少量の砂糖とお酒を肉に揉み込む。
■重曹を使う
重曹を少量揉み込み、油を絡め冷蔵庫で2時間置く。サッと水で洗い流し、
水気をペーパーで取り調理する。(むね肉400gに重曹小さじ1程度)

★上手な加熱方法

■弱火でじっくり焼く
冷たいフライパンに油を少々ひき、むね肉を皮目から入れ、弱火でゆっくり
じっくり焼く。10分程度焼き表面に焼き目がついたら反対も30秒ほど焼く。
火を止めアルミホイルで肉を包み、10分間余熱で火を通す。
■電子レンジで蒸す
耐熱容器に鶏むね肉を入れ、塩とお酢を両面に揉み込む。ラップをして500
wで2分加熱し、ひっくり返して再度2分加熱。さらにラップをしたまま7分おけば完成。
■茹でる
両面に塩をまぶし、鍋にむね肉、水、酒を入れ中火にかける。沸騰したら弱火にし、3分茹でる。裏返して蓋をし3分茹で火を止め、余熱で火を通す。

オーガニックチキンはこちらから!
マーク:…有機JAS認定商品…クール便配送商品…冷凍便配送商品…ビオ・マルシェオリジナル商品
さっぱりとした、むね肉です。サラダ、蒸し鶏などに
jas freeze gentei
オーガニックチキンフェア2019
¥1,833
(通常価格 ¥1,929)
ジューシーでコクがあります。焼き物や唐揚げに
jas freeze
¥985
唐揚げ、カレー、シチュー、煮物におすすめ
jas freeze
¥1,102
淡白な味のミンチです。鶏つみれ、鶏そぼろ、煮物に
jas freeze
¥697

今日の一品!鶏むね肉のおすすめレシピ

鶏むね肉の梅酢焼き

【材料】(2〜3人分)
鶏むね肉…200g、青じそ…2〜3枚、
サラダ油…適量、
A[白梅酢…大さじ4、水…大さじ2]
【作り方】
@鶏むね肉をポリ袋に入れ、Aを加える。空気を抜い
て口を閉じ、5分ほどひたす。
Aフライパンを弱めの中火で熱し、サラダ油を薄く
ひく。水分を切ったむね肉を並べて2分半ほど焼き、
いい焼き色がついたらひっくり返し、フタをして弱火で火が通るまで蒸し焼きにする。
Bそぎ切りにして器に盛り、千切りにした青じそをのせる。
※あらかじめ、むね肉を観音開きにしておくと火の通りが早くなります。

鶏むね肉の海苔塩にんにく焼き

【材料】
鶏むね肉…2枚、ベビーリーフ…適量、
ミニトマト…2個、レモン…適量、塩麹…大さじ1、
にんにく…1かけ分、油…適量、
A[片栗粉…大さじ4、青のり…大さじ2、
塩…小さじ1/2]
【作り方】
@鶏むね肉はそぎ切りにしてビニール袋へ入れ、塩麹
とすりおろしたにんにくを入れて揉みこむ。
A別のビニール袋にAを合わせて@を入れ、振り混ぜる。フライパンを熱し油を入れ、鶏むね肉を両面焼く。
BAを皿に盛り、ベビーリーフ・ミニトマト・くし切りにしたレモンを添える。

チーズ入りチキンカツ

【材料】
鶏むね肉…1枚、青じそ…6〜8枚、
ピザ用チーズ…40g、塩・こしょう…少々、
薄力粉・パン粉…各適量、卵…1個、油…適量
【作り方】
@まな板にラップを30cm四方に切って置き、鶏むね
肉を皮目を下にして縦長にのせる。包丁で中央から左
右に、厚みに切り目を入れて観音開きにし、30cm四
方のラップもう1枚をかぶせる。めん棒でしっかりた
たいて、直径約23cm大にのばす。
A上のラップをはずして塩・こしょう各少々をふり、チーズと青じそを半分側にのせて半折りにしてはさむ。
B薄力粉、溶き卵、パン粉の順につける。
Cフライパンに1cm深さの揚げ油を中温(約170℃)に熱し、Bを入れる。スプーンで油をかけながらこんがりと色づくまで約5分揚げ、上下を返して同様に揚げる。油をきり、約2分おいてから食べやすく切る。

蒸し鶏とパクチーのサラダ

【材料】
鶏むね肉…150g、パクチー…1束、青ねぎ…1束、
きざみ高菜漬け…70g、昆布…5cm角、
ごま油…大さじ1、有機胡麻ドレッシング…適量、
A[すりごま…大さじ1、醤油・酒…各小さじ1/2、
塩・こしょう…少々]
【作り方】
@鍋に鶏むね肉、酒、青ねぎの切れ端、昆布を入れ、
全体が浸かる水を入れて蓋をし、加熱する。
A@が沸騰したら弱火にし、15分程度煮る。その後
火を止め、冷めるまでそのまま湯に浸けておく。鶏肉が冷めたら棒状に手で割き、Aで和える。
Bパクチーは3cmに切り、青ねぎは斜め細切りにし、高菜漬けは細切りにしたあとよく水気を切る。
CBをボウルに混ぜ合わせ、Aの鶏肉を散らして、有機胡麻ドレッシングをかけて和えて、器に盛る。
Dフライパンでごま油を熱し、Cに上からかけて完成。

ようこそ ゲスト 様

豊作野菜セール

お届け注意

大口購入者対応

宅配ネット注文リンク

オーガニックレシピ

Copyright © 2012 Biomarket Co.,Ltd. All rights reserved.