肥後あゆみの会 有機トマト

澤村さんの畑では旬を迎え、今一番味がのっています!

ほおばると口いっぱいに広がるトマトの香りと濃い味、一度食べたら忘れられない「肥後あゆみの会」澤村さんの有機トマトが旬を迎えています。畑では、一番美味しいときを逃さず収穫するため、トマトが色づくスピードに合わせて早朝から大急ぎで作業をしています。

肥料には、裏山の土着菌の力をかりて発酵させた「自家製ぼかし肥料」と、夜明け前に山に入り、掘り起こしたタケノコ、まだ朝露の残る山菜、美しい川の上流でとれたクレソンなどから抽出した天然エキス「天恵緑汁」を使います。また、河原で刈られた葦や萱を3年かけて分解させる「野草堆肥」作りにも取り組んでいます。

「肥料は植物のごはん。良い肥料が出来れば、良いものが出来ると考えています。大事なことはいかに自然の力を生かして栽培できるかということ。お客様にまた食べたい!と思ってもらえるようなトマトを作るために日々取り組んでいます。」と澤村さん。この時期のトマトは、寒い時期から春にかけゆっくり時間をかけて大きくなるので、果肉がしっかりしているのが特徴。風味は濃厚で食べごたえ抜群です!一番美味しいこの時期にぜひご賞味ください!

有機トマトのおすすめレシピはこちら→

有機トマトはこちら!
マーク:…有機JAS認定商品…クール便配送商品…冷凍便配送商品…ビオ・マルシェオリジナル商品
愛情たっぷり育てました。トマト本来の味と香りを楽しんで
jas NEW
¥438
ようこそ ゲスト 様

お届け注意

宅配ネット注文リンク

オーガニックレシピ

Copyright © 2012 Biomarket Co.,Ltd. All rights reserved.