文久2年創業、みりんを造り続けて150年余りの歴史
を持つ甘強酒造は、愛知県尾張地方に位置する蟹江
町にあります。ここで、ビオ・マルシェがお届けし
ている有機みりん風調味料と有機純米料理酒が作ら
れます。甘み、旨味が強い本物のみりんを造り続け
る、という思いが「甘強酒造」の社名の由来です。

■いつの時代でも変わらない本物を追及

海外産の米を使用しているものがほとんどですが、国産の有機米を原料にしてい
ます。料理酒やみりんに必要な米麹、みりん原料用の焼酎も有機米で一から造る
というこだわりです。一般的に添加されることの多い醸造用アルコールや糖液な
どは加えず、じっくり熟成させることで素材そのものから旨味と甘みを引き出すこ
とを大切にしています。

■旨みの差=アミノ酸の量の違い

もち米を蒸す工程では、ただ蒸すのではなく、加圧して蒸すことによって旨みが凝縮します。甘強酒造のみりんはアミノ酸が通常の約3倍多いそうです。アミノ酸と糖分が結び付いて褐変するため、みりんの色は濃くなるのが特徴です。また、米焼酎由来の芳しさと甘さを感じる香りもとても良く、この香りとたっぷりの旨味が料理をより一層美味しくします。伝統的な方法で丁寧につくられた、みりんと料理酒は、身体になじむ優しい味です。ぜひ、暮らしに取り入れてみてください。

有機みりん風調味料

本みりんを熟成させた後、加塩
しています。糖分40%以上の
しっかりした甘味とまろやかな
塩味が特徴。

有機純米料理酒

まろやかな塩味としっかりと
した旨み、味を引きしめる
すっきりとした酸味、料理を
引きたてる豊かな風味が特徴。

【材料】(2人分)
鶏もも肉…2枚、油…小さじ1、A[砂糖…小さじ1、
有機みりん風調味料…大さじ2、
有機純米料理酒…大さじ2、醤油…大さじ4]
【作り方】
@フライパンに油を熱し、鶏肉の皮を下にして並べる。
はじめは強火で、ちりちりという音がしはじめたら
弱火にし、ゆっくりと余分な脂を出す。
AAの調味料を合わせておく。
B@を7〜8分焼き、皮がこんがり色づいてきたら、余分な脂をキッチンペーパーでふきとっておく。
C鶏肉を裏返し、Aを加え、弱火にして蓋をし、2〜3分蒸し焼きにする。煮汁につやがでてきたら完成。

【材料】
鶏もも肉…300g、サラダ油…適量、にんじん…1本、
ごぼう…1本、板こんにゃく…1袋、蒸し大豆…1袋、
干し椎茸…適量、たけのこスライス…1袋、
茹でいんげん…適量、A[昆布…5cm角1枚、
水…350ml]、B[白だし・有機純米料理酒・
有機みりん風調味料・醤油…大さじ1]
【作り方】
@Aの昆布を350mlの水に3時間〜一晩浸しておく。
A具材は全て小さめの一口大にする。サラダ油で、鶏肉→大豆以外の具材、の順に少し水分が出るまで炒める。
B合わせておいたBとAの昆布だし350mlを入れ15分ほど蓋をして煮る。
C大豆と@の昆布を1cm角に切って加え、汁が半分以下になるまで少し煮て、混ぜたら火を切る。
D器に盛り、茹でたいんげんを飾る。

有機みりん風調味料&有機純米料理酒とレシピの材料はこちら!
マーク:…有機JAS認定商品…クール便配送商品…冷凍便配送商品…ビオ・マルシェオリジナル商品
有機もち米で仕込んだ本みりんを熟成させて加塩した、まろやかな甘みと塩味
jas
11月のイチオシ!セール
¥954
(通常価格 ¥1,004)
有機米を原料にした香り豊かな調味料です
jas
11月のイチオシ!セール
¥800
(通常価格 ¥842)
ジューシーでコクがあります。焼き物や唐揚げに
jas freeze
¥985
有機JAS認証を受けたオーガニックシュガーです
jas bioPB
¥556
国内産有機大豆と国内産有機小麦を使用
jas bioPB
¥1,188
皮までやわらかく、味の濃い有機人参です。
jas cool
¥358
香り高く柔らかい有機ごぼうです
jas cool
¥358
群馬県昭和村産有機栽培こんにゃく芋・粉使用
jas
¥194
本来の栄養とうまみを丸ごと召しあがれる蒸し大豆です
jas bioPB
¥281
清流和良川の水で丹念に作りました。煮物や炒め物、吸い物、ちらし寿司に
jas bioPB
風邪予防セール!
¥610
(通常価格 ¥678)
大分県で有機栽培された竹の子をスライスカット。煮物や炒め物に
jas
¥378
ゆっくりと育った甘みのあるいんげんです
jas cool
¥288
有機小麦・有機大豆を原材料に仕込んだ日本唯一の有機JAS認定白醤油をベースに作った有機白だし
jas
¥1,220

オーガニックレシピ

Copyright © 2012 Biomarket Co.,Ltd. All rights reserved.