ビオ・マルシェのネットショップは有機JAS認証あるいは海外のオーガニック認証を取得した商品やビオ・マルシェオリジナル商品などを取り扱っております。

2024年 04月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
今日
お届け不可
2024年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
お届け不可
 

ホーム > 調味料 > 有機調味料 > 味噌・こうじ > 有機吟醸味噌<500g>《ビオ・マルシェオリジナル》

有機吟醸味噌<500g>《ビオ・マルシェオリジナル》 有機吟醸味噌<500g>《ビオ・マルシェオリジナル》 有機吟醸味噌<500g>《ビオ・マルシェオリジナル》
有機吟醸味噌<500g>《ビオ・マルシェオリジナル》 有機吟醸味噌<500g>《ビオ・マルシェオリジナル》 有機吟醸味噌<500g>《ビオ・マルシェオリジナル》
拡大画像

有機吟醸味噌<500g>《ビオ・マルシェオリジナル》

2年以上熟成させた超長熟味噌。熟成された旨みとコクの深さ(塩分約13%)
商品コード : 7050
価格 : 799円(税込)
数量
 
カートに入れる すぐに購入する
規格 : 500g
原材料 : 有機大豆(国産)、有機米、食塩、麹菌
アレルゲン情報 : 大豆
販売者 : ビオ・マーケット
2年以上熟成させた超長熟味噌です。熟成された旨みとコクの深さは手間と時間を惜しまないからこそ生まれます。魚介系の味噌汁や味噌煮込みなど、辛味を合わせてオリジナルのジャン(辛味調味料)を作るのもおすすめです。(熟成期間2年〜塩分約13%)
味噌煮込みハンバーグ

味噌煮込みハンバーグ

【材料】(2人分)
挽き肉(牛・豚)…340g、玉ねぎ…1/2個、パン粉…20g、牛乳…大さじ2、粗挽き黒こしょう…少々、卵…1個、塩…少々、ブロッコリー…適量、温泉卵…2個、A[水…300ml、吟醸味噌・ケチャップ…各大さじ2、ウスターソース…大さじ1、砂糖…大さじ1/2]

【作り方】
ゞ未佑はみじん切りにする。ブロッコリーは小房に分けて塩茹でしておく。
▲椒Ε襪鉾圓肉を入れ、塩を加えて粘りが出るまで混ぜ合わせる。そこに、パン粉と牛乳を混ぜたもの、粗挽き黒こしょう、溶き卵、玉ねぎの順に加え、よく混ぜる。
△4つに分け、俵型に成形する。熱したフライパンに油をひき、両面こんがり焼き目をつけたら、一度取り出す。
て韻献侫薀ぅ僖鵑Aを入れ、煮立ったらを戻し入れ、10分煮込む。
ゴ錣棒垢蝓▲屮蹈奪灰蝓爾伐浩卵を添える。

麹造り

やさか共同農場(島根県)の味噌作り

●有機原料使用
薬剤に頼らない分、関わる人の数が多く、手間(想い)が慣行栽培とは違います。製造においては、クセが強いため水分は吸いにくいものの、蒸したときの風味・味が濃く、しっかりとしており「食べるのは有機が一番」と佐藤社長は言います。

●手間と時間が生んだ美味しさ
やさか共同農場では、素材もさることながら、製法も昔ながらの「天然醸造法」にこだわります。寒い時期から始める「寒仕込み」で発酵・熟成にじっくり時間をかけています。
麹造りは、室温摂氏30℃、湿度90%以上のムロの中で深夜まで続く手仕事。温度が摂氏40℃近くになると菌糸の繁殖が止まってしまうので、こうじを混ぜて薄く広げて35℃ぐらいに冷ましてやります。この作業を4〜5回繰り返して、麹の完成までは3日を費やします。人の手をかけて造る麹には味噌の発酵に必要な酵素や自然界の乳酸菌、酵母菌が豊富に含まれます。完成した麹を煮大豆とともに仕込み、時間をかけて天然醸造で発酵・熟成を経て仕上げます。
最近は、自動発酵機を使ってボタン調整のみでこうじを仕上げ、人工的に加温することによって1〜3ヶ月という短期間で熟成・大量生産される速醸法という製造法が一般的になりつつあり、これは天然醸造で造られたものとは香り・旨み・風味においても驚くほど異なります。

お味噌汁

●味噌の栄養〜体に嬉しい、だから毎日食べたい〜
味噌には、乳酸菌や麹菌などの発酵菌が豊富に含まれており、腸内環境を整える働きがあるとされています。また、発酵の力でビタミンEなどの栄養素も期待できます。毎日食べるお味噌汁のお味噌だからこそ、安心で美味しくて栄養たっぷりのお味噌をどうぞ。

●やさか共同農場 佐藤社長より
本当の安全・安心で美味しい食べ物とは、自分自身で作った関わったモノだと思います。やさかみそは日本で二番目に美味しい味噌で、一番はそれぞれ家庭で作る手前味噌です。農場の仲間と地域の方々と協同して、原料の生産体制から取組み、地域のお味噌「やさかみそ」を作っていきます。

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ